展覧会ニュース

NEWS

「THE VOID」。原生林に抱かれて……

映像作品も見どころの一つです。

「THE  VOID」(2005)は石川直樹さんがミクロネシアに残る伝統航海術を探求する過程で、カヌーの原材料になるカウリという巨木の在処を求めてニュージーランド北島の原生林を訪問、その時に撮影した作品群です。
この森は先住民マオリの聖地として受け継がれ、ヨーロッパからの植民者による伐採で消えつつあった他の森とは異なり、マオリの生活と直結するかたちで生き続けていました。

カーテンで仕切られた空間。その壁面のスクリーンに、原生林の写真が次々に映し出されます。ベンチに座って見つめていると、自分が森の中に導かれていくような感覚になります。山川冬樹さんの音楽が身体に染み込み、時間を忘れさせてくれます。

崎宏俊さんの編集です。