展覧会ニュース

NEWS

残り会期、一週間切りました。来場者の声③最終回

インスタやツイッターでのコメントの抜粋、会場でうかがった皆さまの感想を取り上げる企画の最終回です。ご協力、ありがとうございました。残り会期6日になりました。

◎「旅に出て、自由に世界を感じたくなった」
◎「正直、軽めの気持ちで見に来たんだけど、会場に入った途端『そんな心構えで、ごめんなさい』と、平謝り状態になるくらい、抜群によかったです。今年見た写真展でも、グッときた一つでした。石川直樹さんは言葉も好き。読んでみるぞ」
◎「どうしても行きたかった石川直樹展。行って良かった。素晴らしかった」
◎「写真展はそんなに沢山観ていないので、偉そうなことは言えないけれど、石川直樹のこの回顧展は最高レベルだと思う。もう一度、行こうかな」
◎「行けて良かったなぁ。私物盛りだくさんの部屋も楽しかった」
◎「ライティングに心奪われた」
◎「すごくよかった。本人私物コーナー(石川直樹の部屋)に人柄やルーツが見える」
◎「わたしは見知らぬ地平を垣間見せてくれる人がとても好きで、今回も随分遠くまで見せてもらいました。写真を見ていると自分の内側へ旅するような感じもあり、地図の中心点を変えて見る感覚大変動もあり、静かながらダイナミックな写真展でした」
◎「いろんなところに行って、すごく大変な中で写真を撮られているんだろうなと思われる(石川直樹の部屋の)道具の数々。ただ、それを見て、コメントを読んでも『楽しそう』としか思えないのはなぜだろう」
◎「とても良かった。もちろん、山の写真もそうだけど、最近興味のある人類学、民俗学、日本の祭祀の写真もあり、石川直樹さんの作品をもっと詳しく見たくなる写真展。完全にファンになってしまった。写真集を少しずつ集めよう」
◎「石川さんが好きで、本やエッセー、写真集などは持っていて、講演会に参加したこともあったけど、写真展を観る機会がなかった。今回の展覧会は是非来てみたかった」