展覧会ニュース

NEWS

毎日新聞に石川直樹さんアーティストトークの記事

9月30日の毎日新聞北九州版に石川直樹さんのアーティストトークの記事が掲載されました。

「撮影 興味尽きぬ」石川直樹さん講演

世界をフィールドに活躍する写真家、石川直樹さんによる講演会が29日、小倉北区室町のリバーウォーク北九州であった。講演は石川さんによる写真展「この星の光の地図を写す」が、北九州市立美術館分館(同区室町)で開催されているのに合わせて開催された。
講演では、北極やヒマラヤ、ポリネシアなど世界各地で撮影した写真を紹介しながら、その土地の特徴を紹介した。ポリネシアでは撮影スポットまで先住民にガイドしてもらったこと、世界第2の標高をもつ「K2」では雪崩の恐怖にさらされながら撮影に挑んだというエピソードなどを語った。石川さんは「撮影前に、撮影場所を文献などで調べれば調べるほど興味は尽きない。これからも、自分が興味をひかれるものを写真に残していきたい」と話した。
写真展は11月4日まで。午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)。観覧料は一般1100円、高校生・大学生600円、小中学生400円。【木村敦彦】